古代エジプトマニア > 古代エジプト 歴史 > 古代エジプトの地理と歴史をひとまとめ

Ancient Egyptian Cat God Bastet Statue Bast Diety古代エジプトの猫神バステト女神靱皮Diety

古代エジプト 歴史

古代エジプトの地理と歴史をひとまとめ

古代エジプト・・・名前からして不思議な感じがしますね☆

首都はカイロ。

「エジプトはナイルの賜物」
By古代ギリシアの歴史家ヘロドトスの言葉で有名なように、
エジプトは豊かなナイル川のデルタに支えられて
世界四大文明の一つである古代エジプト文明を発展させてきました。

アラビア語では「ミスル」
ヘブライ語では「ミスライム」

公式英語表記では
Arab Republic of Egypt。

英語を通じて日本語に入った「エジプト」の名は
古代ギリシア語で「暗い」を意味するアイギュプトス (Αιγυπτος Aigyptos) に
由来しているとされています。

これはメンフィス(メンフィス (Memphis) とは、現在のエジプト共和国にある古代王朝)の
エジプト名ヘトカアプタハ(プタハ魂の家)が訛ったものであり、
古代エジプト語ではケムト(黒い土地)と言いました。

漢字では、埃及と表記し、略して埃と表記されます。
カードゲームの発祥の地としても知られている。。。
遊戯王など色々調べていると楽しいのでそのうちUPします☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地理的に見てみると
アフリカ北東隅に位置し、国土の90%は砂漠!!

シナイ半島の北部は砂漠、
南部は山地になっており、
エジプト最高峰のカテリーナ山 (2637m) や、
旧約聖書でモーセが十戒をさずかったといわれるシナイ山がある。

このシナイ山・・・・
日本の5千円札の富士山の下に描かれている水面の山は
シナイ山だといわれ一時軽くTVでも取り扱われていましたね☆

国内には、ユネスコの世界遺産リストに登録された文化遺産が6件、
自然遺産が1件登録されております。
* メンフィスとその墓地遺跡-ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯 - (1979年、文化遺産)
* 古代都市テーベとその墓地遺跡
* アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群
* イスラーム都市カイロ
* アブ・メナ
* 聖カトリーナ修道院地域
* ワディ・アル・ヒタン

死ぬまでに一度は見てみたいですね〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エジプトには主として二つの季節があります。
11月から4月までの温暖な冬と、5月から10月までの暑い夏です。
行くなら絶対冬に行きたいですね☆
ちなみに・・・8月8日は、母の日です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして歴史・・・エジプトの歴史は、長い!!

6000〜8000年もあります。
この項目で書ききろうと言うのがそもそも間違いなのですが
ザーっと書いちゃいます↓↓

キリスト教徒なら誰でもご存知⇒旧約聖書、出エジプト記

は〜ん知ってる知ってるって、思った方。
海外ではこれがウソの歴史かもしれないと・・・。

どゆこと!?ですよね〜。
でもこれが歴史学者の一般的な見解です。
その見解によると
エジプトで、ユダヤ人を特に奴隷にしていたという事実はなく、
モーゼが奴隷ユダヤ人を率いて脱出したという話も、
エジプト側には記録がないとのこと。
基本的にはモーゼに率いられたユダヤ人の新興宗教団体が
シリア砂漠へと出て行ったというだけらしいです。勝手にね。

つまり「歴史はあとから作られる」。
本当のことなどわからないのであります。
近代史でさえも。

エジプトは、
アレクサンダー大王のあと、
ギリシャ人のプトレマイオス朝が支配していて、
それの終わりにカエサルがやってきてローマの支配下におさめました。

つまり、
ギリシャ⇒ローマの属国⇒イスラム帝国に制服という流れで支配され・・・
エジプト帝国は衰退しアッシリアやギリシア、ローマの
支配を受けながらクレオパトラの自殺で紀元前に滅亡します。

国としては以下のように辿り
今のエジプトがあります。

* 1882年 - 1922年 (イギリス領)
* 1922年 - 1953年 エジプト王国
* 1953年 - 1958年 エジプト共和国
* 1958年 - 1971年 アラブ連合共和国
* 1971年 - 現在 エジプト・アラブ共和国

人種としても本当に様々。
黒人のファラオも存在していましたし、特に肌による差別はなかったのだな〜と私は思ってます。

歴史に関しては年表にしても複雑で、
どこどこに支配されていた頃、同じくして別の地域では〜と言った具合に
色んな国の支配下に置かれ、さらに、たくさんの人種、王朝、宗教などがおりあい
色んな観点から見た歴史観察が必要となります。

上記では、有名どころを簡単にまとめただけです。

これからドンドン掘り下げていきます☆
お楽しみに☆

<<フルサ サイーダ☆(はじめまして) | 古代エジプトマニアトップへ | 古代オリエントの強国ヒッタイト>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。